読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじかのつぶやき

絵を描き 写真を撮り 本を読み 猫と遊ぶ ときどきお仕事な日々。。。

マメに暮らそう。

お正月もあと数日、という時期になると、おせちの準備で慌ただしくなります。
母、妹、私の3人で、紅白歌合戦やガキ使を見つつ(笑)茶の間と台所を往復してアレコレと作り続けます。

毎年私が作るのが、黒豆と栗きんとんと、田作り。後は野菜のお煮染めなど。

昨年の暮れは持病の悪化で、栗きんとんと田作りはかろうじて作れたものの、時間のかかる黒豆はとても手が回りませんでした。


(これは昨年大晦日にやっと体調も安定してきたので作った2品)

去年、お正月用に買っておいて結局使わなかった古い黒豆を、昨日圧力鍋で煮てみました

古い豆はふっくら軟らかくはならないと言われますが、どうしてどうして、新豆と同じように膨らんで軟らかく仕上がりました。

いつもは、普通のお鍋を使って、もどしから冷ましまで3日がかりなのですが、今回は初めて圧力鍋を使ったので、所要時間は約4時間でした。
時短とエコを考えてみても、圧力鍋はスゴイなと再認識しました。

黒豆、黒大豆は普段からなるべく沢山摂るようにしています。
最近やっと繊維質のある食材がOKになったので、朝はINKAという穀物コーヒー飲料に黒豆きな粉とハチミツを混ぜて飲んでいます。香ばしくて美味しいですよ。

毎日大豆製品を色んなカタチにして摂取していますが、そのせいか骨密度は非常に高く、骨がもろくなりやすい患者の中ではかなり骨太な方ですねww

今年はおせちはやめよう、という意見も出ました。
何しろ作るのが面倒で。
大手百貨店の「おせち料理パック」というのを大枚はたいて数年前に買った事がありました。
が、どれも今ひとつ中途半端だしレトルトみたいな真空パックになってるのを見て、ちょっとガッカリでした。
やはり素朴ながらもお手製の方が美味しく感じられました。

なので、
今年もまた上気3大おせち(笑)を担当する事になりそうです。