読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじかのつぶやき

絵を描き 写真を撮り 本を読み 猫と遊ぶ ときどきお仕事な日々。。。

iPhone vs Android


iPhoneが初めて日本に登場したとき、
SoftBankショップにズラズラと並ぶ予約客を見て、

Appleも変わったなぁ・・・

と、しみじみ思いました。

私がパソコンを初めて手に入れ、インターネットを始めた頃は、Windowsパソコン全盛時代でした。

Macintoshユーザーはグラフィック関連の仕事をしてる人ぐらいで、当時、PowerMac5500を使っていた私は、PC何使ってるの?と聞かれてPowerMacです、と言うと鼻で笑われたものでした。

「あんな使えないパソコン、何で買ったの?時代はもうWindowsだよww」

と、何度言われたことか・・・涙。

その後、AppleiPodという、PC以外のツールでヒットを飛ばし、

Appleはパソコンでウィンドウズに勝てないから違う分野に乗り出したw」

などと陰口をたたかれる始末だったし・・・


それが、iPhoneの開発・販売で携帯電話の可能性を更に飛躍させ、世界中で大ヒットになり、さらに、iPadでパソコンの新しいカタチを提案し、リンゴマークの製品は今年、世界を席巻しました。

12年前には想像すら出来なかった事。
いずれ消えちゃうか、更にマイナー路線を突き進むんじゃないかと思っていたのに。

今思えば、5色のおむすび型PC「iMac」やシェル型ノートPC「iBook」は画期的な商品でしたね。

来年以降、
携帯電話は更にさらに進化し続けていくでしょうね。
スマートフォンはその先駆けでしょう。

スタンダードタイプの携帯電話は今後どういう風に生き残っていくのでしょうか。

iPhone派とAndroid派。

12年前のMac派とWin派の争いを見てるみたいw

あの時はWin派が圧倒的だったけど。。


で、スマホですが、
現在、昨年買い替えたスタンダード携帯をまだしばらく活用したいので(つか、支払い終わってないしww)買い替えは来年以降の話です。
買い替えるとなったら、
私はPowerMacをことのほか可愛がっておりましたので、迷わずiPhone派です。

ただ、SoftBankの電波状況は今ひとつ不安定で、つい最近までSB携帯はまるっきり圏外の地域でしたから、地元や周囲の人でSoftBank携帯ユーザーが全くいない為、どこら辺りが圏外で、どこら辺が使える地域なのか全然解りません。

電波状況さえ安定していれば、次期携帯電話は迷わずiPhoneなのですが・・・

2台持ちというスタイルも多いようで、
通話専用に普通の携帯を持ち、ネットやメールでの使用にスマホを持った方が料金的に得になる、という話も聞いた事があります。

2台も持つほど携帯とかバシバシ使ってないしねえ・・・
第一、面倒クサイわぃ。

ま、どっちにしても、ブチ壊れる事がない限り、買い替えは1年先の話。

それまでにどっちのスマホにするか決めておきます(笑)