読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじかのつぶやき

絵を描き 写真を撮り 本を読み 猫と遊ぶ ときどきお仕事な日々。。。

どうして「かじか」なの?

お題の事

今週のお題「名前をつける」

さて、はてなブログ今週のお題は「名前をつける」だそうです。

名前。
私は自分の名前が「千恵子」なのですが、もー、嫌いで嫌いで・・・
なんでこの名前をつけたのか、詳しい経緯は両親から何も聞いていないのですが、漢字3文字にはこだわっていたそうです。
その方がバランスが良いと、父は思っていたようです。

で、
私がもし男の子だった場合、名前は「健一郎」だったようです。

おお。良い名前じゃないか!!
狼少年みたいに、「ケン!」と呼ばれたかったねえ(笑)

とは言っても、私は女に生まれて良かったと思っています。
女の方が色々と自由な生き方が出来そうだと思ってるから。

さて、お題ネタですが、
私がこれまで作ってきたブログは6個だか7個だか、よく覚えてないけどそのくらいあります。
で、今現在も続いてるのが、このはてなブログと、Bloggerです。
2004年からご高覧頂いている方々ならおわかりだと思いますが、全てのブログの名前に
「かじか」
を使っております。

かじか、ってのは、皆様ご存じの様に、川魚の事です。
カジカガエルというカエルもいますね。
職場の前の川でも、毎年初夏になると美しい鳴き声を聞かせてくれます。

私がブログやメルアドに「かじか」「kajika」を多用する理由をご存知なのは、リアル友人やココログ時代からのおつきあいの方々。

かじか、というのは、

私の幼少期のあだ名なのです。

なにゆえ、かじか、と呼ばれていたかと言いますと・・・・

あまり、言いたくありませんが、実は・・・・

頭がデカイ。

小さい頭が美人の要素という時代において、

頭がデカイ。

くーっっ!泣けてくるぜっ!!!

頭がデカイ。

別に脳みそがぎっちり詰まっている訳じゃございません。
多分、ツルツルでスカスカじゃないかと(笑)

頭がデカイ。

ゆえに、帽子がキライ。
小学校1年生の時に、既に高学年用(頭囲54cm)サイズをかぶってましたからね。

いやはや・・・・子供時代はそれはそれはコンプレックスでございました。

で、何で、かじか?

皆様、淡水魚図鑑がお手元にございましたら、「かじか」で調べてごらんなさい。
と言っても、手元にそんな図鑑がいつもある人なんて、多分相当な釣りキチくらいじゃないかと思いますので、該当しない皆さんは、ウィキペディアGoogle先生に訊いて下さい。

「鰍(かじか)」は、上から見ると、頭がデカイんです。


小学校1年生の時、入学して数日過ぎた時の事です。
3年生の男子が、廊下で私の顔を覗き込み、ニヤニヤしながら、

「かじっかー!お前、かじっか、そっくりだなあ!」

と言いました。

「かじっか?」
私が首をかしげると、彼等はつまらなそうな顔で、

「しらねーのかよ。魚だよ!さ、か、な!」

そう言うと、男子共は「やーい!かじっか、かじっかー!!」とはやしたてながら廊下を走り去って行きました(廊下は走るんじゃねーよ、お前ら!)。

当時6歳の私は、「カジカ」という魚を全く知りませんでした。

子供がさかな、と言って目に浮かぶのは、イルカだのクジラだの(魚じゃないけど)、きれいな金魚や熱帯魚ぐらいです。
当時から庭に池がありましたが、そこを泳いでいるのはごく普通の和金でした。

私は脳裏に赤いベベ着た可愛い金魚♪を思い浮かべながら、図書室にあった魚の図鑑で、カジカを調べてみました。

そこの出ていたのは・・・・こいつだ!!

「えええええ・・・・・・これ、あたしぃ?」

そりゃもー、ガックリです。こんな茶色い頭で不細工な顔の魚に似てるの?
さなかって、、、、奥が深いのね・・・・

凹む一方で、唯一の救いは、彼等が言うには、

「焼くとウマイ」
でした。

まー、どんな風貌でも、最終的に人に喜ばれるのならまぁ、いいか・・・
6歳にして既に悟ってる(笑)

それから40数年。
ちっちゃい頭の有名人を見かけると「いーなー、ちっちゃくて」などと、たまーに思いますが、体脂肪と違って、頭は中身を減らしたり痩せたり出来ませんから、これはもうどうしようもない。

ならば、自虐ネタで使ってやるさ!!
と、思い立ったのが、2004年。最初に作ったブログはJUGEMで、
「のほほん☆かじか日記」でした。
その後新たに作ったのがniftyココログで「のほほん♪かじか日記」
Exciteブログでは主に写真や絵を載せていたので「かじかのスケッチブック」、アメブロでは「かじかの呟き」、Bloggerでは「かじかノート」です。
Tumblrは「Favorites of sculpin」 ←かじかのお気に入り、です。


もうそろそろ「かじか」にも飽きてるんですけどね(笑)

秩父方面に行くと、
道の駅でカジカを串に刺して揚げたものを売っています。
これが結構美味しいそうです。
母と妹に「ちぃがコレを食べると共食いになるよwww」と言われます。あたしゃ魚じゃないわ!

でも、口をパカッと開けた状態で串を打たれ、油で揚げられた状態を見ると、美味しそうというか、可哀想で可哀想で・・・(´;ω;`)

そんな私のかじかブログ、ゆるゆると続いて行きますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
。+゚(*´∀`*)。+゚