読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじかのつぶやき

絵を描き 写真を撮り 本を読み 猫と遊ぶ ときどきお仕事な日々。。。

音楽はともだち。

お題「好きなサウンドトラック」

音楽の趣味くらい、コロコロ変わるものはございませんよ。

ロック大好きな時期もあったし、
クラシックCDなど買い揃えて聴いてた事もありました。
かと思えばアニソン三昧
イージーリスニングのCDも何枚買った事か。

528MHzのメロディ、
シンギングボウル、
音叉、
その他色々な楽器の音を堪能しました。


んでもって、今毎日毎日ヘビロテしているのが、 

 もうね、テンション上がりますよ(笑)
これは2015年邦画興収第一位となり、細田守監督最大のヒット作品。

車を運転するとき、
仕事してるとき、
歩いているとき、

常に聴いてる。聴き過ぎだw

この夏は新海誠監督の「君の名は。」が大ヒットして記録を次々塗り替えていますね。

新海さんの作品もずっと以前から大好きだったけど、
私は細田守作品の方が好きだなぁ。


「バケモノの子」予告2

 

一番好きなのは、サマーウォーズ。 

サマーウォーズ オリジナル・サウンドトラック

サマーウォーズ オリジナル・サウンドトラック

 

 これはもう、何回観た事か。Blu-rayDisc買って繰り返し繰り返し見ています。
何度観ても同じところで笑い、同じところでしんみりする・・・


「サマーウォーズ」 劇場用予告

10代20代の頃は、片っ端からアニメを観ていたので、色んなサウンドトラック盤を買い集めました。
一番初めに買ったのは、宇宙戦艦ヤマトの交響組曲。 

交響組曲 宇宙戦艦ヤマト Symphonic Suite Yamato

交響組曲 宇宙戦艦ヤマト Symphonic Suite Yamato

 

 アニメのBGMがクラシック音楽の様に編曲される事にまず驚いた私。


買ったのは1977年。当時はLPレコードだったので、そりゃもぉ擦り切れるほど聴いたもんですよ。今でもメロディは覚えています。懐かしい・・・

そして・・・時代の流れですね。
ガンダムも買いました。
イデオンも買いました。
というか、
日本サンライズ(当時)のアニメ作品のサントラ盤は端から買いました。

さらに・・・ジブリ関連のサントラ盤も買いました。
ナウシカラピュタもののけ姫・・・

まーアタシってば何枚買ったのかしらね。

サントラ盤以外にも、洋楽にかぶれてた頃はこんなのも買ったわね。 

シャウト+7

シャウト+7

 

カート・スミスに恋い焦がれて、

自分で耳にピアス穴開けた85年の真夏←思い切り化膿した・・・

Some Great Reward

Some Great Reward

 

 アラン・ワイルダーの瞳が美しすぎてすっかり参ってしまった86年冬。 

スポーツ (30周年記念エディション)

スポーツ (30周年記念エディション)

 

 その頃、洋画も大好きで端から見まくり、バック・トゥ・ザ・フューチャーの主題歌が滅茶苦茶気に入って毎日聴いてた80・・・何年だったかな?

 映画音楽は色々聴いたなあ・・・

「刑事ジョン・ブック/目撃者」オリジナル・サウンドトラック

「刑事ジョン・ブック/目撃者」オリジナル・サウンドトラック

 

スター・ウォーズをあまり観た事がない私は、
この作品でハリソン・フォードにすっかり惚れ込みました。
刑事役が格好良かった!モーリス・ジャールの音楽も素晴らしいのよ。。。

「モスキート・コースト」でハリソン・フォードの息子役を演じたのが、
キアヌ・リーブスの大親友だった、今は亡きリバー・フェニックス
その彼の、子役時代の代表作と言えば・・・↓ 

スタンド・バイ・ミー

スタンド・バイ・ミー

 

 この映画のサントラ盤は、50年代のアメリカでヒットしたナンバーがズラッと収められていて、古き良き時代のアメリカを知る事が出来ます。
ロリポップ」とか、リアルでは知らないけれど良い曲だわね。

 



と言う訳で、
とりあえず、今この記事はこれを聴きながら書いています。 

 映画のラストを思うと切ない・・・

さて、次にハマるのは一体どんな音楽かなぁ。