読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじかのつぶやき

絵を描き 写真を撮り 本を読み 猫と遊ぶ ときどきお仕事な日々。。。

鎧を脱ぐとき。。

日曜日、古いスケッチブックを一斉処分しました。

26年も前のスケッチだのイラストの下絵だの、そりゃもぉ山ほど押し入れから「出土」しまして、歴史的価値ある物などではありませんから、全て破棄しました。

中にはこんな下絵も・・・・

f:id:nohohonkajika:20160720160056j:plain

造園デザインの学校で同級生だったバン君の結婚祝いに描いたイラストの下絵。

「うーわわわわわぁぁぁ・・・・何だか色々直したいwww」
まだ20代だった私の絵。
今同じ様に描けと言われたら、50代の感覚で描くんだろうな。

スケッチブックの中の紙は簡単に破棄できましたが、表紙は固くて重い。
手で小さく折り曲げて・・・と思ったけど、それすら大変なので、ハサミで切っていたら・・・

手も一緒にザックリ斬りました・・・・(;´Д`)

流血の惨事・・・(実際に3時頃だったw)

やっちまった・・・八街ピーナッツ←何を言ってるんだ

ケアリーブの傷養生パッドを貼り付け、固定用テープで手をグルグル巻きにして、とりあえず止血できました。

傷の痛みと同時に、なにかしら心のつかえがスッと軽くなるような気持ちになったのは、何故なのかなぁ・・・

かなりの深手だったのに、気持ちは変に落ち着いていました。

そして19日は瞑想会。
新たなメンバー、いつものメンバーと楽しく時間を共有してきました。

いつもだけど、ホント、美佐さん家での瞑想会は楽しいです。

大切にしている共通のものがあって、
それをシェアする為に集まって来る仲間達。
月に一度、お仲間さん達にお会いできるのがとても楽しいです。


その時に、手の傷の事を美佐さんに話すと、

「お母さんへの罪悪感が滲んできて切ない気持ちになったわー」と仰る。

罪悪感。

そうか・・・

20年以上前、
私は絵を描く事にどこかで罪悪感を持っていました。

子供時代は本当に勉強しない子で、描くのはお絵描きばかり。
当然、学業の方はお留守状態。

そんな娘に、
母は幾度となく「絵なんか描いてないで勉強しなさい」と言って叱りました。

私は渋々勉強する「ふり」をして、すぐにまたこっそり絵を描き出す子供でした。
学業はますますお留守(笑)

母としては、どんどん成績が悪くなる娘に散々ヤキモキした事でしょう。
とにかく勉強して良い学校に進学する事が人として幸せな道。
戦中・戦後の混乱期に少年少女時代を過ごし、その後急速に上昇していった学歴主義に翻弄された父母の世代が良い学校に進む事に価値を見いだすのは自然な事。

そんな父母の期待に添わず、ただ絵ばかり描いていた私は、
次第に絵を描く事はいけないこと、と言う価値観を握りしめてしまったのでした。

瞑想を続けていると、
自分自身も忘れていた古い価値観や心の奥底に沈めた傷が、ふいに表面上に「浮上」してきて我ながら驚く事も多々あります。

描き殴ったように線が暴れているデッサンなどを眺めていると、当時、八方塞がりに感じていた未来を思い病む若かりし頃の私の姿が部屋の隅に見えてくるようで、
今、もしタイムマシンがあるなら、あの頃の自分に会いに行って、

「自分が本当にやりたい事をやりなさい!大丈夫だから!絶対ダイジョブだからね!」と言って、背中を押してあげたいです。

あの頃の自分自身を、丸ごと古いスケッチブックに閉じ込めていたのかもしれませんね。

そしてその秘められた自己否定と罪悪感が20数年ぶりに解放されて、ハサミを通じて私自身を傷つけたのかな。

そして、手に溢れ出た鮮血は、
私の心の「澱(おり)」の様なものなのかもしれない。

だって、何だかとってもスッキリしたから。

瞑想会終了後は、えびす整体へ。

今回もまた、ゴルゴ院長は飛ばしてました(笑)
名付けて花やしきコースター整体」(笑)←なんじゃそりゃwww

浅草にある昭和の香りが漂う遊園地「花やしき」にあるジェットコースターをイメージして院長が作り上げたメソッドです。

何と言うのかしら、うーん・・・(笑)
骨盤が収まるところに収まる施術、と言う感じかなぁ・・・・

よくワカンネ、って思った方は早速予約しましょう(笑)

そして「花やしきのジェットコースター、お願いします」とでも言えば、きっと喜んで「ワザ」をかけてもらえます(笑)

最近、思うんだが・・・・

院長、TMRゴルゴ松本に似ていると思ったので「ゴルゴ院長」と言ってる私ですが、


マキタスポーツにも似てるかもしれない・・・(笑)(笑)(笑)

f:id:nohohonkajika:20160720163249j:plain

まぁ、判断はおまかせいたしますw

そしてまた、例によってジーンズは緩くなり、サンダルはパカパカ、
腕にしていた鉱物のブレスレットは澱みが消えてクリスタルはキラキラ。

色んな「ワザ」を駆使してヒーリングしてくれる院長先生、
ありがとうございました!

えびす整体、行くならコチラ!恵比寿じゃなく池袋だよん↓↓↓

www.abc-seitai.com

色んな「気づき」を頂いて帰宅後、
そうだ!猫の絵描こう!と思い立ち、
モモの写真を引っ張り出してそれを元にスケッチしていたら・・・

f:id:nohohonkajika:20160719213412j:plain

「実物」に阻止されました……

f:id:nohohonkajika:20160719215735j:plain

お前・・・せっかく可愛く描いてやろうと思ったのに・・・
結局、全くスケッチブックの上から立ち去る気配が無いので、絵を描く意欲も萎え、椅子から立ち上がった途端!

「ニャーッ!ニャーッ!」(ごはーん!ごはーん!)

・・・その為に座り込みストライキしてたんかい!?

お皿にカリカリをサラーッと入れてやるとガツガツ食べるモモ。
君は本当に「自由」だねw

また頑張って色々描こう。何をいつどこで描いても自由なんだと、心の奥底に灯火が点いたのが見えたから。

手はまだしばらく痛々しい状態だけど、治った時は見える景色も変わるかな・・・