読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじかのつぶやき

絵を描き 写真を撮り 本を読み 猫と遊ぶ ときどきお仕事な日々。。。

プロジェクトが発動しました!

絵の事 スピネタの事

それはまだ、冬の名残が残る3月初めの事でした。
フルフィルメント瞑想を通じてFacebook友達になった内藤康子(Yacco)さんからメッセージをもらいました。
「ちょっと仕事の話をしたいのだけど、Skypeやってる?」

仕事?
なんだろう?
とりあえず、Skypeタブレットにダウンロードして、Yaccoさんからの連絡を待ちました。

その夜、私とYaccoさん、そして同じくFB友達で瞑想仲間の長谷川由香里さんと3人でのSkype会議が始まったのでした。

「カレンダーを作りたいの」
と言うYaccoさん。
その為に、絵と筆文字を入れたいとの事。
筆文字は由香里さん、絵は私。

ちょっと面白そうだと思った私は、二つ返事でOKしました。

後でとんでもなく大変な事になるのだけどね・・・

その後何度かSkype会議を繰り返し、どんな絵を載せるか、どういう言葉を書いていくか、イメージを膨らませて行きました。
由香里さんの書く筆文字の背景に私の色鉛筆画。
季節に見合いながらも、歳時記的なものにはせず(例えば、1月だったらお節やお正月の風習・行事にこだわらない)日々の癒やしになるようなもの。

これがなかなか難しい。1月だとお節、2月だとチョコレートと思ってる脳みそを、一度リセットしないといけない。
ううむ・・・

それでも「三人寄れば文殊の知恵」と言います。次々にアイディアをひねり出し、各月のイメージングは出来ました。
それを絵にする作業がこれまたうまく行かない。なかなかペンが進まない。
脳内に浮かんだ絵を紙に描くという作業がこんなにも大変な事だったとは・・・
何年も絵を描いているのに、それを今回、思い知りました。

そしてなんとか、かんとか、下絵を仕上げました。その時点でもうかなり息切れ状態。
今度はそれを清書です。色をつけて仕上げねば!

さあ困った!8月の1ヶ月で12枚の絵を描かないとイケナイ!
じゅうにまい・・・
ここ数年、加齢や持病もあって、年間制作枚数は3,4枚まで落ち込んでいました。
若かりし頃だって、1年に2桁の枚数を描いた事なんかありません。
それを1ヶ月で描く・・・無理やろーーーーー!

・・・と思いつつ、頭の隅っこでは、

「描ける。描ける。アタシは、描ける」
と言う、根拠のない確信がうっすらと点っていました。

アタシなら描ける!

そう無理に思い込む私。
描ける描ける描ける描ける描ける・・・
うわごとの様にアファーメーションよろしく繰り返す(笑)

そして8月。
描ける、と思い込みながらも、一向に描く気にならない。
でも、描かない事には、終わらない!
終わらせないと!
私のミッションをまず、終わらせないと、由香里さんの筆文字が先に進まない。Yaccoさんのプロジェクトも先に進まない。
ううう。

私は紙と色鉛筆、下絵を描いたコピー用紙を並べ、ついに制作スタート!
その日はすでに8月に入って1週間近く過ぎてしまった頃でした。

f:id:nohohonkajika:20150902115228j:plain
夏野菜・・・

f:id:nohohonkajika:20150902115322j:plain
花火・・・

普段は会社勤めゆえ、絵を描くのは帰宅して夕食の片付けなど家事を終えてから。
10時過ぎると、眠くて眠くて、机に突っ伏して寝てしまう事も。
それでもまた起きあがり、眠い目をしょぼしょぼさせながら続きを描き・・・
こんな感じでボロボロ(笑)

f:id:nohohonkajika:20150902115644j:plain

それでもなんとか、8月いっぱいに12枚完成させられました!

今思い出しても、どうやって12枚仕上げたのかよく分かりません。
誰かが私の腕を借りて、代わりに描いてくれたんじゃないかって思うような仕上がりになった絵もあります。
「こんな良い絵(自画自賛)を私がいつ描いたんだろう??」的な不思議な感覚。
どちらにしても、絵は完成しました。
疲労困憊です。良い汗かきました(笑)
夏で良かった。冬だったら寒がりの私はくじけていたと思います。

Yaccoさんのプロジェクトの詳細は、こちらにあります↓↓↓

ameblo.jp

筆文字を担当した由香里さんが綴る、癒やしのブログはコチラ↓↓

ameblo.jp


鬼の様に描き続けた1ヶ月、というか3週間だな。
私にとって忘れられない経験となりました。
でも、多分・・・もう一度描けと言われたらもぉ、無理っ!(笑)

Yaccoさん、素敵なプロジェクトに誘って下さって、ありがとう!
おかげで絵を描く体力気力を鍛えられました(笑)

あとは・・・私が送った絵と由香里さんの筆文字データを、どういう風にマッチングさせるのか、Yaccoさんの腕の見せ所ですね。

皆様、カレンダーが出来た暁には、是非とも予約購入して頂きたいです。

女性向けに作られたカレンダーですが、男性の予約も大歓迎です。

完成までしばしお待ちを!!