読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじかのつぶやき

絵を描き 写真を撮り 本を読み 猫と遊ぶ ときどきお仕事な日々。。。

今年の一本桜。

地元には、
なだらかな斜面にポツンとそびえる一本桜があります。

最近はネットの威力か、見物客とカメラマンがぞろぞろ訪れるようになり、満開の時期はちょっとした「名所」になっています。

昨年は大雪のおかげ?なのか、水分不足にならずに沢山の花をつけてくれました。

今年は雪も雨も少なめだったのが影響したのか、普段の7割程度の花つきでした。
ちょっと寂しい感じ。

f:id:nohohonkajika:20150410130940j:plain

先日の8日、日本は季節外れの寒波に覆われ、ここも結構な積雪がありました。
やっと満開を迎えた一本桜にも、それは降り積もりました。
雪景色と満開の桜を同時に見られるとは・・・もうこんな風景は二度と見られないかも。

f:id:nohohonkajika:20150410131016j:plain

f:id:nohohonkajika:20150410131034j:plain
f:id:nohohonkajika:20150410130955j:plain

f:id:nohohonkajika:20150410131053j:plain
f:id:nohohonkajika:20150410131110j:plain

写真は9日朝。
さすがに、カメラオヤジ軍団はだーれも来ていません。

このカメラオヤジ軍団、9分咲きとなった朝、林道に横一列に三脚を立て、道路をふさいでおりました。
早朝だったからいいけど、出勤時間帯だったら大変ですよ。
ひなびた林道ではありますが、住民にとっては生活道路。通勤通学で使う道です。
その辺り、どうぞご理解頂いて、素晴らしい写真を沢山お撮り下さいませ。

写真を撮りに来られる皆様、
畑も、耕して種を蒔いた所もありますので、ズカズカ入り込んで、芽吹いたばかりの新芽を踏んづけて三脚を立てる事がございませんように・・・ね。

10日朝になると、地元を囲むようにそびえる山々の雪はさすがに溶けてなくなりましたが、遠くに見える奥多摩方面はまだまだ真っ白!

f:id:nohohonkajika:20150410130349j:plain

f:id:nohohonkajika:20150410130407j:plain

f:id:nohohonkajika:20150410130422j:plain

花の命はみじかくて。

また来年、会えますように。沢山たくさん、花をつけてくれますように・・・・。