読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじかのつぶやき

絵を描き 写真を撮り 本を読み 猫と遊ぶ ときどきお仕事な日々。。。

日々のことあれこれ。

6月に入って以降、とんでもなく大雨な日々が続いています。
たまに晴れるとま~~~暑い!!ι(´Д`υ)アツィー

この時期、うっとうしいけれど、とても好きな時間です。
まず、朝が早い。関東ですと、日の出は午前4時25分くらいかな?
目覚めると、もう太陽が周囲の山々を照らしています。
日の入りも午後7時くらいで、太陽が空にあるうちに帰宅出来ます。

外が明るいのは大好き!私は「昼間」が大好きなのです。
反対に、11月後半から12月初めは日の入りがとても早い。
秋の日はつるべ落とし、と言われる様に、関東では16時半には日が沈んでしまう。
帰宅する頃にはもう星が出ていて、夜になっています。
朝も遅いです。
お正月の頃などは午前6時50分ですから、目覚めるとまだ星が出ていて辺りは真っ暗です。しかも寒い寒い。

夜が嫌い、という訳ではないのですが、幼い頃「怪奇大作戦」や怪奇特集などのテレビ番組が大好きで、恐がりなのにしょっちゅう見ていて、しまいには夜中にトイレに一人で行けなくなり(昔の田舎の家はトイレが家屋の外にあるのです)寝る時も電灯を煌々と点けておかないとお化けが出て来そうで怖くて眠れなくなったものでした(笑)
もちろん、今ではそんな事もなく、一人で夜空を見上げる事が出来るのですが、やはり記憶のどこかに、あの頃の怖さって残っているのかもしれませんね。

そんな夜、こんな本を読んでいます。

f:id:nohohonkajika:20140612211525j:plain
色々と気づかされる事が沢山書かれていて、ちょっと読んでは少し戻って読み返すなどしているので、なかなか進みません。
ラムサに会ってみたいなあ。。。バシャールにも会いたいけど、それより今はラムサの方だなあ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

f:id:nohohonkajika:20140612211510j:plain
会社のパソコンをWin8.1に買い換えました。
まだまだXPが使えるのですが、インターネットバンキングでの不正送金トラブルが激増していると言われ、XP機の使用停止を再三にわたって銀行側からお願いされていたので、何か起きてからでは遅いですから・・・・

XPに慣れていると、なかなか使いこなせない・・・Σ(>o<;)
使い方が載った書籍などを購入して、早くばりばり使いこなすようにならないとだわ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

母方の叔母の長女、つまり私の従妹ですが、7月に結婚することになりました。

叔母と私は年齢が10歳くらいしか違わないので、私にとっては優しい姉の様な人でした。
披露宴会場がちょっと遠いので、母は欠席することに。
その代わりにお祝いを届けるために、先々週、叔母一家の住む所沢まで母を送って行きました。
その帰り道、久しぶりに寄った所沢西武で、こんなものを見つけました。

f:id:nohohonkajika:20140607155548j:plain
なんと小さい粒の黒豆!
普段よく見かける黒大豆は、普通の大豆よりやや大粒で、高級品の丹波黒大豆などはとても大きくてお値段も3倍くらいしますね。
お正月の黒豆煮の時しか、うちでは買いませんが(笑)
でも、逆にちっちゃい粒の黒大豆もあるんだ!
これは炒って黒豆茶や豆ご飯にするんだそうです。
こういう粒々が苦手な人(トライポフォビア・集合体恐怖症)には閲覧注意画像かもしれない(笑)

一袋420円くらい。丹波黒大豆より大分お得ですw

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

庭の池に、今年もモリアオガエルがやってきました。

毎夜の様にゲコゲコグワグワと鳴いて「婚活&妊活」をしています。
うるさい。まことにうるさい。ずいぶんと慣れましたけどね。
そしてある日、見つけました。泡に包まれた卵嚢を。

f:id:nohohonkajika:20140609153053j:plain
やや小さめの泡の塊。この中に卵がわんさか詰まって・・・いるのかな?
この木の枝の真下には池があります。
孵化したオタマジャクシは、泡から出て池に落ちます。
そしてそこで成長してカエルになっていく。

・・・・と、上手くいけばいいのですが、池には金魚や川魚が居ます。
ポッチャンと落ちて来た小さな小さなオタマなど、魚にとっては、
「生き餌ヒサシブリーノ!!」な状態で、あっという間に食べられてしまいます。

そうなるのはかわいそうなので、父と妹は卵嚢がついた木の枝をそっと伐り落としました。
そして、

f:id:nohohonkajika:20140615171800j:plain
池の脇にある、もう一つの小さい池に網を張った箱を沈め、その上に棒を渡し、さらにその上に、先ほど伐った卵嚢のついた枝を配置。
これなら、外敵(金魚はもちろん、ヤゴなども)から守られて無事にカエルになれる・・・はず。

モリアオガエルは多分5,6匹いるはず。そのうち♀がどのくらいいるのか解りませんが、多分真夏までにあと3つか4つ、卵嚢を作ると思います。
そのたびに、父と妹は「カエルの助産師」をやるんだろうな(笑)ご苦労さんですw

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

普段、ほとんど身の回りのモノを買わない私。
一度買うと、10年くらい着ています。
昔は季節ごとに数着は新調してたのに。物欲が薄くなって久しいです。
でも、ここ数日の暑さで、半袖ブラウスでも買おうかなーと思い、お買い物券がある丸広百貨店へ。
でも何故か、買ったのは長袖シャツ・・・

f:id:nohohonkajika:20140614153846j:plain
私は10代の頃からなぜだか、
白い長袖シャツが大好きでした。
今までに何着買ったかしれません。
そんなに高いシャツは買いません。けど、長く着られるようなモノは選びます。

そんな訳で、半袖のおべべは買わずじまい。
しかも、柄違いでストライプの長袖シャツも買ってしまうという・・・

でもなあ。
こういう白シャツを着た日は、ナポリタン、カレーうどん、ラーメン、その他諸々の
トマトソース系とカレー系、おつゆ系は御法度ですね。
それで駄目にした(シミが抜けなかった)シャツが何枚あるか(泣)

それにしても、
梅雨の晴れ間に着る半袖がない。。。この蒸し暑さを乗り越えるには、暑がりの私には長袖でなんて無理。
しかたないから後でユニクロに行くかなllllll(- _ -;)llllll

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

火曜日(17日)、都内の絵画教室で絵を描いてきました。
ここ数年、猫絵づいています(笑)

f:id:nohohonkajika:20140618165439j:plain
ネットの友人の、お姉様が飼われていた猫さん。
虹の橋を渡ってしまった「彼」を絵に描いています。
頂いた写真を元にポーズを創作。
普段は、頂いた写真のポーズをそのまま模写して原画を作るのですが、今回はそういうポーズに使える写真が少なかったので、自分で考える必要がありました。

不思議ですね。
たまにあるんですが、
「誰か」が降臨しました。
そして、私の右手を使って、代わりに描いてくれました。
その「誰か」が何者なのか、私は全く解りません。
毎回降りてきてくれる訳でもなくて、来ない時はウンウン頭をひねって何時間も何日も、何週間もかけて下絵を制作します。
降りてきてくれると、この絵がそうですが、1時間半でほぼ決まりました。

ちなみに、私はいわゆる霊感というものは持っていません。
てか、むしろにぶいです(笑) どんくさいです。
ギャグとか聞いても、すぐに笑えないwww30分くらい経って、
「ああ!あそこでああ言ったのは、○△□×※#%な意味なのね!なるほど!!(笑)」
と、やっと解るというwwwお笑い芸人に嫌われるタイプですねwww

まぁ、その「にぶい」とは、いささか意味が違うかもしれないけど(笑)

f:id:nohohonkajika:20140619211725j:plain
昨日の夜(19日)、着色作業に入りました。
思った通りの仕上がりになるように、今からイメージングしておくぞ!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そして火曜日、
東京から戻った私は、加とさんと入間市駅で待ち合わせて「星乃珈琲入間店」へ。

加とさんが注文したのは、

f:id:nohohonkajika:20140617193552j:plain
ふわふわスフレドリア。
加とさん曰く、
「池のアレに似てない?モリアオガエルのwwwww」
自分で食べる前によく言うよ(笑)
お味はとっても美味しかったそうですよ。オキニになったとか。

私が食べたのは、

f:id:nohohonkajika:20140617193605j:plain
焼きカレー
グツグツしている熱々のカレーです。辛さもちょうどいい感じ。
ですが、熱くて熱くて・・・
「あひ、あひ、あひ・・」と言いながらハフハフ食べていたら口の中を火傷しました(泣)
上の歯ぐきの裏側、皮がベロンチョと剥けましたよヽ(;▽;)ノ
カレーはもちろん、美味しかったです。けど皆さん、熱いので気をつけましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そうそう、忘れてた。
6月1日の日曜日に秩父三峯神社に参詣してきました。
都内在住のFB友達2人を案内する事になったのです。
友達には、西武線の特急を使って西武秩父駅まで来てもらい、そこから三峯まで車で移動。

最近は有名になってきましたが、毎月1日(おついたち)に、三峯神社では真っ白い「氣」のお守りを頂く事が出来ます。
6月1日はちょうど日曜日という事もあって、それはそれは大混雑でしたよ(^◇^;)

白い「氣」のお守りを頂くには、大鳥居の脇で整理券(1人1枚)もらい、社務所で引き替えてもらいます。
大混雑でしたが、無事に入手出来ました。

今、とても不思議な事が起こりました。
真っ白いお守りってどんなお守りなのか見て頂こうと思い、いつもお財布に入れて持ち歩いているお守りを出してきてカメラを向けたのですが・・・
撮れないんです。
何度やっても同じ。
シャッターは降りるのですが、青い横線が何本も入ってしまったり、真っ黒で何も写ってないんです。

ああ。これはやってはいけない事なのですね。
お守りを撮影してはいけないのか・・・
すぐさま画像は削除して、お守りは元の場所に戻しました。
ああ、ごめんなさい。失礼いたしました。

という訳で、白いお守りについてはこちらでご確認を。次回は7月1日です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年ももう半年終わってしまうのですね。
早い。早すぎる!あと半年なんて、またすぐ終わってしまうんだろうか。
気がつけばジングルベルか・・・
そう考えると、人間なんてそんなに長生き出来る生き物じゃないなあ。
将来も大事だけど、「今」を精一杯生きたいですね。

今を大事に。

以上、日々のあれこれを書いてみました。

お読み頂きありがとうございました。