読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじかのつぶやき

絵を描き 写真を撮り 本を読み 猫と遊ぶ ときどきお仕事な日々。。。

寒くなりましたね。

この夏は尋常ではない暑さが続いて、もう冬が来ないんじゃないか、なんて思ったけれど、日本が常夏の島になるはずもなく、季節は巡って冬がいつも通りにやって来ました。

寒がりで冬が大嫌いな私でも、この夏は堪えました。
ちょうど持病が悪化していたのもあり、まったく動けなくて、ただジッと寝ているしかない身には耐え難い苦痛でした。

夏好きな私でも嫌いになりそうなくらい、酷暑は毎日毎日人間を痛めつけ、亡くなる人も多かったですね。

でもやっぱり、冬が来ると夏が恋しくなります。
猛烈に暑かったあの夏の日が懐かしい。。
暑すぎるのも困るけど、寒いよりは、いい。
人間ておめでたいなあ(笑)あ、アタシだけかもww

寒くなると読むのはこの本

HOLIDAY BOOK ホリデイブック

HOLIDAY BOOK ホリデイブック


しんしんと降り積もる冷たい雪の感触まで伝わってきそうな、穏やかでシンプルな写真が沢山載っています。
「あ〜冬はやだなぁ」と思っている人は、この本を読むと少しだけ冬が好きになれます。
特に雪は苦手、と言う人にオススメ。

著者のRARIYOSHIOさんは私と同い年(多分)でCanonのフィルム一眼レフを使って写真を撮っておられる方。

私は20年以上Nikonばかり使っていますが、この本の写真を見たあと、Canonのカメラもいいなぁ・・と欲しくなったのでした。(いや、買ってないけどw)

今朝、またしても猫に起こされて4時半に起きた私。
寒さに背中を丸めながら、ふと目に入った書棚のこの本を手に取り、冬の冷たい空気を部屋にいながらにして味わい、その「ひんやりとした」感覚に、この季節の良さを感じとるのでした・・・

でもやっぱり春が早く来て欲しい(笑)