読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじかのつぶやき

絵を描き 写真を撮り 本を読み 猫と遊ぶ ときどきお仕事な日々。。。

あったかランチ♪

昨日は南青山のアトリエで午後まで絵を描いておりました。

これはミクシィの友人君に依頼された吉瀬美智子嬢の絵。

たまに人物画を描くと(特におなご)楽しいですわ。
メイクアップ感覚で肌や目などを描いていくのが楽しいってのは、やはりアタシも一応オンナだからなのでしょうか。

ま、それはどーでもいい事でして。

お昼になったので、いつもよく行く和食レストランに向かいました。

アトリエのある日赤通りは南青山と西麻布のちょうど境界にある狭い道路で、昔ながらの八百屋さんやお蕎麦屋さん、イタリアンレストラン、カツ・コロッケ専門食堂やお好み焼き屋さん、和食屋さん、総菜店などがポツポツと並んでいます。
いつも行く和食レストランはご飯がとても美味しいのとサービスのふりかけや佃煮がたっぷり出てくるのでアトリエでは人気のお店。

人気のお店は誰にも人気って事で、着いてみたら既に大盛況で席が当分空きそうもない。

仕方ないので、通りの先にある鶏料理専門の食堂「黄柚子」へ。
ここは初めて行くところ。
前からちょっと気になっておりました。

お昼どきですが、入り口がビルの2階だからなのか、まだそれほど混んでません。
お仲間3人とテーブルに着くと、ランチメニューの紙が一枚。

そこには鶏唐揚げの定食と牡蠣フライの定食の2品が書かれてあるだけ。

私はまだ持病が緩解した訳ではないので、揚げ物類はNGメニューなのです・・・

お茶を運んできたスタッフさんに、
「メニューはこの2品だけですか?」と尋ねてみると、

「はい、現在は2品のみになっております」とにこやかに答えられました。

うーん。困ったぞ。

私「揚げ物は食べられないんですよねー」

それを聞いたお仲間の方々もちょっと心配そうに。

するとスタッフさん、少しだけ考えて、

「親子丼なら大丈夫ですか?お作りしますよ」

とおっしゃってくださいました!

私「いいんですか?ごめんなさい、それでは親子丼でお願いします」

にこやかな女性スタッフさんはオーダーをまとめると笑顔で厨房に入って行きました。

普段、そういう特別な計らいを受けた事がないので、これにはとってもオドロキました。
いいのかなぁ〜〜〜(汗)
申し訳ないのと有り難いのとで、何だかとっても複雑でした。

運ばれてきた親子丼は、鶏肉が実にふっくらとしていて、タレの味も私ごのみだし、卵もやわらかふっくらって感じで、とってもとっても美味しかったですっ!
(写真を撮ればヨカッタなー。もぉ食べる事に集中してたんですっかり忘れてました(笑))

この次は元気な状態になって、牡蠣フライやから揚げを美味しく頂きたいです。
でも、親子丼も捨てがたい(笑)
もっかい食べたいんだけど、ダメかしらん?www