かじかのつぶやき

絵を描き 写真を撮り 本を読み 猫と遊ぶ ときどきお仕事な日々。。。

映画やTVの事

~父と娘の愛情物語~

先月観賞した『ダンケルク』が思いの外良い映画だったので、クリストファー・ノーラン監督の他の作品も観たくなり、TSUTAYAで借りて来たのがこちら。 映画「インターステラー」予告編 クリストファー・ノーラン監督作品 壮大な宇宙と主人公の葛藤描く 公開当…

昔は「友達」だったのにね~

前回の投稿で、 「ずっと観よう観ようと思って居るうちに、 映画ってのは上映が終了してしまう事はよくあります」と書きました。まだ上映続けるだろうな、と思い込んでいる作品に限って、気がつけば終了間近だったりします。そうならないうちに見ておかない…

比べずに見よう☆

ずっと観よう観ようと思って居るうちに、映画ってのは上映が終了してしまう事はよくあります。最近はその逆で、まだ上映してるのかと驚く事も。最近のオドロキ。『君の名は。』まだやってんのかよ!!!!それはまー良いとして・・・w観たい。けど、いつ観に行…

私も、世界の片隅で生きていく

2016年も終わろうと言う頃に、「本年度№!」「日本人全員が観るべき!」「何度でも観たくなる映画」「あの映画を超える感動と衝撃!」・・・・・・などなど、著名人・一般人がこぞって絶賛大会なアニメ映画が公開されました。そんなに大絶賛なら一度観ておこ…

4DX初体験~ゴジラはとってもデカかった

8月に入り、夏休みモード全開と言った感じの今日この頃。映画館もさぞかし満杯・・・なのかな。正直言うと、この時期の映画館はあまり行きたくないです。オトナは静かに映画を鑑賞したいのですが、作品によってはそうも行かない場合が多いですね。 例えばジブ…

ことばの海へ、漕ぎ出そう。

20年前の春、私は結婚しました。 地元や母校、職場の友人達が数多く出席してくれた披露宴のことは、今でも大切な思い出です。その日から遡る事半年あまり。結納が済み、式の日取りを決める事になった頃、中学時代の友人から連絡をもらいました。 「結婚祝…

池袋にて。

追い続けて36年も経つものがあります。それは・・・・・・・・・機動戦士ガンダム・・・・・・。そこで「ププッ!」と笑ったあなた!まー、確かに笑っちゃうのかもですねw初見は1979年4月7日。高校の入学式があった日でした。朝から曇り空で花冷えの1日でした。父と共…

これで終わりだなんて

ちょっと古いネタなのですが、先月、「TRICK劇場版 ラストステージ」を鑑賞してきました。TVシリーズからずっと大好きで、DVDでも全話及び劇場版全作品を視聴しました。監督は堤幸彦氏。昨年暮れに公開された「劇場版SPEC~結 漸ノ篇/爻ノ篇」も堤監督の作…

くすぐったいような、突っ込みたいようなww

「風立ちぬ」より10日前に観た映画があります。 Pacific Rimアーティスト: Original Soundtrack出版社/メーカー: Sony UK発売日: 2013/07/16メディア: CDこの商品を含むブログ (16件) を見る 監督は「キング・オブ・オタク」とか言われる(笑)メキシコ出身…

おじいさんのロマンの結晶

ずっと観ようと思いつつ、混んでるだろーなーと予想して行けなかった映画を、昨日観てきました。宮崎駿監督作品「風立ちぬ」 風立ちぬビジュアルガイド (アニメ関係単行本)作者: スタジオジブリ出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2013/07/20メディア: 単行本…

双六の様にはいかんよね。

さて、先週の火曜日に、都内行きつけのレディスクリニックにて毎年恒例の子宮ガン・子宮筋腫の検査をしてきました。※先週は、検査の後「奇跡のリンゴ」を鑑賞してきた訳ですよ←記事はココ 1年ぶりに訪れたレディスクリニックは場所が移転していて、大きなビ…

アタシも本気だしてないのよね-

金曜日、加トサンは退社後に入間市の某シネコンにて映画を1本鑑賞してきました。もう、ずっとずっと観たい観たいと言っていた映画です。 主人公にすっかり「共感」してしまったので(笑)しかも、ちょうどその頃、立て続けに主演俳優さんの出演作品を鑑賞して…

悪化の原因が見えてきた

さて、先日の通院で甲状腺ホルモンの数値が80から11ちょっとまで下がった事を前記事で書きました。何はともあれ、良かったです。基準値よりまだ少し高いけれど、昨秋は180超えだった事を思えば、10分1以下の数値です。一安心ですわー。でも、解ら…

願いは叶うと信じよう

昨日、婦人科に定期検診に行ったあとに映画を観てきました。原作を読んで、いつか映画化されないかなーと思っていたので、公開決定は心から嬉しかったです。原作はコチラ↓ 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録 (幻冬舎文庫)作者: 石川拓…

涙活に最適です

先週の火曜日、絵画教室が終わった後に急いで銀座へと向かいました。 目的は、映画を観る事でした。見たかったのは、コチラ↓映画『くちづけ』プロモーション映像 - YouTube以前から好きだった、堤幸彦監督作品。原作・脚本は宅間孝行さん。元々、宅間さん率…

女子向けですってよ。

[殺しの映画レビュー] 『中学生円山』 -狂気を現実にすることこそが創作なのだ! (柳下毅一郎) -3,062文字- – 柳下毅一郎の皆殺し映画通信 今、NHKの朝ドラは4月から始まった「あまちゃん」が大人気です。視聴率も急上昇で、北三陸の方言?「じぇじぇ…

昔、好きだったけどね。

日曜日に台所に立っていたら、居間のテレビから聞き覚えのあるメロディが流れてきました。あ、これは・・・アレだよアレ!手に持っていた包丁を置き、台所から居間のテレビを眺めると・・・・宇宙戦艦ヤマト2199 OP - YouTube 居間でジッと見ていたのは、な…

本を守って!

とある日曜日、日テレの「バンキシャ!」を見ていたら、武雄市の図書館がクローズアップされていました。私は台所仕事をしていたので、音声だけ耳に入っていましたが、テレビの前で見ていた妹が、「いいなあ!いいなあ!羨ましいぞ!」を連発していました。…

久々にヒトを描いたよ!

ここんとこ、静物画が殆どだった私ですが、久々に人物画を描いてみました。せっかく描くならば、今一番好きな人物が良いと思い、朝ドラのヒロイン相手役で昨秋から脚光を浴びたジャニーズの演技派、風間君!圧倒的演技力は以前から定評がありましたが、国民…

懐かしさに変わるとき。

普段は殆どテレビは観ない私ですら、4月が番組改編時期だった事くらいは一応知ってます``r(^^;)沢山のドラマが3月で終了し、沢山のドラマが4月から始まっています。私が大好きでのめり込んでいた朝ドラも終わってしまい、今はもう次の作品が3週目に…

鹿撃ちの話。。

朝、林道を散歩してると、鹿や猪が夜中に土手を登った形跡に出くわします。夜露で柔らかく湿った土に前肢をかけ、後肢で蹴り上げて登り切る。土手の草は掘り起こされて崩れかかっています。鹿も猪も、市では害獣認定されているので、猟期になるとハンターが…

寂しい朝。。

大好きだった朝ドラが3月30日に最終回を迎えてしまいました。とっても寂しい。嵐の様な批判と賛同が入り混じったこの作品は、確実に忘れられないTVドラマになりました。朝からスゴイ濃い話でしたもんね(笑)ドン引きだった部分も多々ありましたしね。普通…

人のために物語を紡ぐ、ということ。

前記事の朝ドラネタと被ってしまうんですがごめんなさい。昨日はTwitterでその朝ドラの脚本について色々と意見交換が出来ました。そして、脚本の大切さについて色々と考えさせられました。映画にしてもテレビドラマにしても舞台にしても、キャラクターの運命…

ここに来て、違和感。

何度もネタにしてすいません。朝ドラ、凄くハマっています。 NHKウイークリーステラ臨時増刊4月30日号 純と愛メモリアルブック出版社/メーカー: NHKサービスセンター発売日: 2013/03/19メディア: 雑誌 クリック: 1回この商品を含むブログを見る 多分、ここ数…

うう、参った!

また朝ドラネタです。すいません。普段からテレビそのものをあまり観ないのですが、朝ドラだけは面白いとかつまらないに関係なく、朝の習慣として眺めていました。それが、昨秋から始まった2012年下期朝ドラにはどっぷりハマりました。ガイドブックやら…

かすかな希望を残しつつ・・・

ふう。昨夜はDVDを観ていました。観ていたのはコチラ↓ 桐島、部活やめるってよ(DVD2枚組)出版社/メーカー: バップ発売日: 2013/02/15メディア: DVD購入: 4人 クリック: 12回この商品を含むブログ (16件) を見るそうです。先日の読んだ本紹介ネタで取り上げた…

歌は地球を救う。  ・・・かも?

ここんとこ本当に邦画ばっかり観ています。映画館で観たのは「映画 鈴木先生」くらいなのですが、秋から冬にかけて借りたDVDは、 「風が強く吹いている」「ゴールデンスランバー」「キツツキと雨」「八日目の蝉」「アヒルと鴨のコインロッカー」「まほろ駅前…

お仲間発見!!

2月5日は絵の教室に行きました。週1回の「ツキイチ色鉛筆教室」がありますので。生徒さんが2名いらっしゃいますから、頑張って上京します。そして今回も楽しく絵が描けました。感謝感謝☆池袋に若干早めに着いた私は、まずは駅にあるEXELSIOR CAFFE'にて休憩…

日本映画ガンバル

昨年は日本映画がとっても頑張ったそうですね。 NHKNEWSWEB 良いことです。これまでずっと洋画に押されていた感があり、私も邦画は全然観たい気が起こらなかったですから。洋画は3D路線が定着してエンタメ色が強くなりすぎ、映画マニアの心をつかめなくなっ…

居場所をさがして。

土曜日に、レイトショーで「映画 鈴木先生」を鑑賞してきました。これは2011年にテレビ東京系で放映されたドラマの続編ですが、放映当時の平均視聴率は2%とふるわず、 私もまったく知らないままでした。放映終了後、その評価はドンドン高まり、数々の…